FC2ブログ

◇ 冬の海辺を走る

犬山にゃん太郎

柏尾



早川

岩ケ崎の高台を下って進むと後は大体ずっと海辺に沿って走る国道345号、僕のイメージというか希望では積雪はもっとあるだろうだったが、
希望よりも雪は少なかったが、国道を車で走りまわるには支障もなく自由に移動出来た。

村上市早川

時々見えてくる海辺と山の雪の景色に「おー、いいねえ。」と車を停める回数が増えた。
もっともこれ以上降ると風景的は良いのだが国道とはいえ雪が積もっていたら、どこへ停めていいのやらわからなくなる。

早川の海岸

早川集落手前のここだけは、空き地なのがわかっていた、この辺りでは海水浴場、景勝用パーキングでないと車を停める場所がないので
早川集落撮影の時は夏場ここに車を停め歩いていくので利用するの知っていた。

冬の日本海

海は荒れているだろうか、波しぶきのある冬の海もいいものだろうという期待はむなしく、この時は普段の冬の海だった。

ハリセンボン

不思議な物を見つけた、車を停めた場所の防潮堤の上に(4枚目)ハリセンボンが載っていた、ハリセンボンも珍しいが砂浜でなく水辺から離れた
防潮堤、それも高さは5メートルはある、何でこんな所に?不自然な場所だと思っていたら、別の場所でも同じような防潮堤にハリセンボンを見た。
誰かが拾ってここに置いたとして、誰かに見せるためか?冬訪れる人なんて少なく、これを見つけて「へえ。」なんていう人はないに等しいはず。

カモメが海辺に打ち上げられたのを見つけて「ラッキー!」と云わんばかりに、くわえて防潮堤の上で食べようとしたら、これはトゲトゲが多くて
「食えん奴だ。」となったのだろうか。

関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 2

There are no comments yet.
ta-ra

タイトルから、にゃん太郎さんが冬の海辺をランニング…
青春やなぁ、と思ってしまいました(^o^)

ハリセンボン… 現物は見たことないのですが、
いろいろと推理をする題材としては面白いですね。
海辺では、思わぬものが見つかることがあります。

  • 2019/02/24 (Sun) 01:37
  • REPLY
犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: ta-raさん こんにちは

さすがに、今は走れませんわ。走るのはガソリン使って(^^ゞ
とはいえ、今年は雪が少ないですねえ、もう3月を前にして
こんなだと大雪は今年ないのかもしれません、降ったところで消えるのも早いだろうし。

ハリセンボンは、海辺散歩中の人が見つけ珍しいものが浜辺に上がったので
誰かに見せてやろうとこでも思ったのか、
カモメ、カラスが、海辺で拾って防潮堤の上に置いたか、「何だろう?」でした。

思わぬもの、今年はあの北からの漂着船がないと思ってましたが
「この前あそこに漂着した」なんて話を聞くと「えー」と驚きですが。

ハリセンボンもある意味「えー」なくらい珍しいのかもしれませんね。

  • 2019/02/24 (Sun) 08:53
  • REPLY