FC2ブログ

◇ 寺のある風景、ゾウさんも いるぞう

犬山にゃん太郎

真宗大谷派 勝念寺

良い歳したオヤジが子供の頃には、こんな滑り台はなかったなあと回顧し、滑ってみたくなる、そして誰もがいないのがわかっていても
滑れないのが大人ってもんだ。

真言宗智山派 不動院千手観音

この千手観音を何度も何度も撮っても、新潟市の写真家が撮ったものように撮れない。
葉っぱの落ちた冬場ならイメージ的に似ていると思ったが甘くはなかった、「今日もダメか。」と肩を落とすのだった。

曹洞宗 法音寺

 本堂の屋根の上には、獅子が乗っている。屋根に挟まれて狭いのだけど、ここが本来の本堂への参道なるようである。

真宗本願寺派 浄光寺不動明王像

不動明王石像、僕的は手、体、頭、剣と羂索の大きさのバランスにどうも漫画チックに見えてしまう、だけどこの日この不動明王に僕は手を合わせた。

ある寺院での木の影

ある寺院での木の影、葉っぱがあるよりも、葉っぱのない木の影は好きである。でも、これが「いいね!」っていうのが中々ないのものである。


関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 2

There are no comments yet.
vivid

お寺に幼稚園が隣接しているのってたまにありますね
私が紅葉撮影に行く瑞応寺も幼稚園があったし。
地方あるあるですね(笑)

  • 2019/01/28 (Mon) 16:44
  • REPLY
犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: vividさん こんばんは

幼稚園に保育園、お寺の税金対策なのか、お寺経営している所が多い
そちらだけではなく全国でもあると思われます、
京都では観光寺院になってる所へ行ったら、近くの園児が集団で遊びにきてました。
ここ新潟市の寺町通り寺院でも、2か所ありますが、
そのひとつに墓地の横に遊具設置され「おや?」って感じで
これなら子供の頃から慣れているお墓風景なので大人になっても怖くなくなるかも(笑)

  • 2019/01/28 (Mon) 22:13
  • REPLY