FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 新潟市江南区 「亀田町上水道高架タンク(平成の亀田八景)」

江南区亀田水道町



亀田町上水道高架水槽

やっぱり「ここだよね。」と給水塔と云ったら僕にはここだった。写真を始めた頃何か撮るものはないだろかとあちこちネットで探していて
ここを見つけた。朝焼けをバックして撮られて給水タンクが神秘的な写真だった、そして「平成の亀田八景」としても選ばれたものだった。

亀田水道局

それも今では、どんな写真だったか記憶はあやふや、後からここをやって来た時には、その周囲の風景が変わり、再現は無理どころか今では
「こんな所、写真撮ってなんなのあんた?」になっていた。

亀田町上水道高架タンク



亀田の配水タンク

だいたい給水塔をめぐってあちこち周ってもわかるのだけど、本来給水塔(水道施設)は住宅地から離れた所にある(造られた)。
それが時代の流れにと共に施設の周囲はここは良いと土地だと云わんばかりに、住宅になっていることが多い。

住宅地の給水塔



旧亀田町水道町水道局

ここ亀田町上水道タンクへ近づくとそれがわかる、水道施設があって、「ここいいじゃねえ。」と云わんばかりに埋め立てされ住宅が建ってくると、
その辺りの土地と道路は、付け足したようになりぐにゃぐにゃになる、ここへ初めて訪れた時はまだナビのない時代、そんなにゃぐにゃの道を、
狭くて入りくねって、先に何があるのかもわからない、「こんな所出来たら走りたくねえなあ。」と到着しても、車を駐車する所もなかった。
記憶では「平成の亀田八景」の撮影場所はここ、もっと後ろに引いていたかも、今では住宅の風景も変わり、これ以上引いたら絵にならんかった。

僕がカメラを始めて何を撮ったらやらと、悩んでいる時に有名な自然風景でもない、人物の入るポートレイト、スナップでもない、普段の日常の風景に、
「これだ!」と自分だけの「いいなあ。」を見つければいいのだと何となく気がついた。
関連記事

Newer Entry◇ 天神林浄水場給水塔

Older Entry◇ コンクリートの古墳のような亀田上水道タンク

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >