FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 僕はあくまでも給水塔を

新発田市のある給水塔

ここへと近づいて行くと僕はドキドキしてきた、新発田市の某自衛隊ってこともあり、むろん撮影で車を停めるのだってまわりをキョロキョロ。

金網の向こうの給水塔

ドキドキの最高潮、「おれは撮っていいのだろうかあ?」と国防上のなんとか、売国奴、スパイの単語が頭に浮かんだ。
疑われやしないかと、「オイ、お前何やってんだ!」と問われて「給水塔を撮っているのです。」と答えても果たして信じてくれるだろうか、

迷彩と給水塔

そうなったらどう説明と証明をしたらと考えるとビクビクモード。
背後のフェンスの向こう側建物から迷彩服の人が出て、こちらを見たような、見ないような。僕はここですぐに撤退してはかえって怪しまれると
何気ないように1、2枚撮って移動、とりあえず何も問われることもなく給水塔と軍用車を撮って別の場所へ移動した。

ティ型給水塔

怪しまれたらどうしようとドキドキ心配するくらいなら撮らなければいいのだが、「給水塔巡り」していてここまで来たら、「毒食わば皿までも」と、
どこが毒なのかわからんけれど、そんな気持ちで給水塔撮りだった。

現代風給水塔

まさに現代の形、ゴルフのティ型の給水塔だった、世の中にこんな形のが多いのではと思える給水塔の形だった。

フェンス越しで給水塔

撮っているとフェンスの向こうに桜が気になる、自衛隊のある新発田城は桜でも有名な所、ひょっとして桜咲く頃、給水塔と合わせたら
絵にならないだろうかと、普段邪魔な電線もそれかえって給水塔を大きく見せた。

もしもこれが消されたら、国防上の事情ってことでご了承ください、某国なら連行され日本に戻ってこれないかもである。

関連記事

Newer Entry◇ 怪しい探検隊は給水塔をめざす 青山浄水場給水塔

Older Entry◇ 長岡市 西部丘陵池給水塔 

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >