FC2ブログ

◇ 山形県南陽市 熊野大社

犬山にゃん太郎

熊野大社本殿

到着して気になったのが、8月だというのに七夕飾りだった。そう言えば仙台の七夕まつりも8月ではなかったかと、東北では七夕は8月なのかと。

本殿脇

本殿を参拝するとみんな裏へと進んでいく、何があるのかと本殿脇を歩くと「この神社は、只者でないな。」と雰囲気がしてきた。

本殿脇の参道

奥には稲荷神社が見えたが、参拝者はその先を右に曲がる、あるいはそこから参拝者が出てくる光景があった。
何かあるのか?

本殿奥の稲荷



本殿裏の緑

本殿裏の緑

本殿裏の三兎招福

ここ熊野大社へ参拝に来て目的は、この本殿裏の彫刻、ここで三兎を見つけると幸せになるという。しばらく眺めていたが2兎まで見つけられたが
3兎は、どこにいるのかと樹々に囲まれ暗いのと彫刻も風化して形も怪しく、「オレには、わからん!」と幸せを諦めたが、僕よりも先にいて、
眺め、時にはスマホで撮って拡大して見たりと、21世紀文明の利器を利用してもまだまだ見つけられず諦めきれず残っていたカップルがいた、
「カップルだし、ここで見つけなけなったら幸せになれない。」ってんで諦めず真剣に見ていたのは女性の方だった。
関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 0

There are no comments yet.