FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 風鈴ふうりん、りん、りん、りん

白山神社風鈴祭り




風鈴、りんりんりん

白山神社へ境内に入ると、「あれ、なんでこんなに人がいるんだろう?」と、いつもの風景とは違って参拝者の姿が多かった。

白山神社楼門の風鈴

そして、境内の中へと歩いて行くと、たくさんの風鈴がぶら下がっている光景があった、「なるほど、これかあ。」。
隅っこで風鈴を販売してしているを見て、「買って帰るのか。」と思ったが、すぐにそれは違うのだと気がついた。

風鈴

それは絵馬ならぬ、風鈴の奉納だった、風鈴の短冊に願い事を書くらしかった、僕は急にこの商業的風鈴システムにがっかりした。

風鈴が人を呼ぶ

とはいえ、たくさんの人がやって来ては、カメラ撮影、風鈴、そして参拝、これもこれでありなんだと、そしてこれも時代なんだと風鈴の鳴る、
「りん、りん、りん。」にそれでも夏を感じた。


関連記事

Newer Entry◇ 風鈴の夏 

Older Entry◇ 夏は来たりて笛を吹く

 

Comments
Edit
今晩は^^
風鈴も絵馬のようになっちゃうのかぁ!
夏らしい演出なので参拝者も増えるのですね。
それでも風鈴がある景色、綺麗ですね^^
Edit
涼し気でいいですね
心地よい音色が聞こえそうです
EditRe:リイナナさん こんにちは
昨年もあったのか記憶ないです、色んなイベントがあるものだと正直な所感心でありました。

そういえば我が家はもちろん、ご近所でも風鈴の音を聞かなくなりました。
暑さを風鈴の音で涼む、日本人の凄い感覚なのに、こうやって消えていくのでしょうか。
「除夜の鐘がうるさい」のそんなニュースを思い出しました。
EditRe: vividさん こんにちは
この風鈴はガラス製なので音の響きも、金属とは違う軽やかさがありました。
風鈴の短冊に「恋人ができますように」と書いたらどうなるのでしょう。
短冊がいつも風でふられぱなし(笑)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >