FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 夏は来たりて笛を吹く

新潟市役所前バス停

昼下がり歩いていると、太陽のメラメラ日差しは効いてくる。その時市役所前バス停のアーケードの日陰がありがたく、ここで一休みと思ったが、
ベンチは空きがあったが、暑さゆえにか隣に座っただけで蒸し暑く感じるようで、座席がひとつ置いて座るのもバス利用者でもないのに、
勝手に座っては暑苦しさにお断りの雰囲気にスルーした、あくまでも暑さゆえの視観。

市役所前日傘の二人

なので日陰ではなく、誰もいないが日差しガンガンだけのベンチに腰を掛けた、案の定座ると尻にはジュワ―と熱が伝わってきた。
誰もいないはず。
すると目の前を交差点でもないのに日傘の二人が横断していった、これも遠回りとなる横断歩道よりショートカット、これも暑さ故ななのか。

白山神社の塀と松の緑

暑さの中、僕には妙に松が暑さが平気に見えた。

白山神社の一の鳥居

いにしえの写真と比較するように現在の場所に、それは置かれていた、昔ならここ撮影した場所は橋の上か。

木洩れ日

今年は暑い、梅雨明けだって下手したら1か月は早い。
そんなせいか、暑さに対する体感時計からしたら日中の暑さが「これって8月のお盆頃?」のように感じるのだが、まだまだ7月20日過ぎたばかり、
今年は長い夏になりそうである。

ちょっと早いのかもだが、 

暑中お見舞い申し上げます
お体を気を付けて下さい、水分補給、涼しい所、、、、、ビール・アルコールは水分にあらず、その逆むしろ水分を出してしまうので注意です。

Google street viewを見ていたら自宅近場でGoogle street viewで、モザイクのかかった家があった。
時折Google street viewを見ていると現れるモザイクに、いったいなにが?と見れないので気になっていたのだが、自宅に近くでそれを発見し、
これは行ってみなければと、距離は歩いて7、8分くらいなんだけど、反体制派の建物とか何があるのかと、のぞい瞬間に目があったらまずいかと、
そんな怖さもあって歩かず車なら少しは安全ではと行ってみた。結果怪しげな看板もなければ、奇抜の形の家でもなかった。ごく普通の家だった。
モザイクをする必要があるのか、家主は恥ずかしがり屋さんなのか、でも僕のようかえってそのモザイクで気になってくる人もある訳でモザイクが
ない方がかえって気にもされずただの町の風景に溶け込むのになあと感じた。
偶然なのだがそのGoogle street viewで見ていた時にその近所で立っていたジイサンと思われる人が、「あの人か?」とそんな雰囲気にニンマリした。
関連記事

Newer Entry◇ 風鈴ふうりん、りん、りん、りん

Older Entry◇ 昼下がりの路地

 

Comments
Edit
暑いですねー
日傘の二人いいですね
人が入ると温かみがでて好きです
最後の写真 葉っぱが涼し気な
グリーンカ-テンのようで 素敵!^^

熱中症にお気を付けてくださいね!
EditRe: トマトの夢3さん こんばんは
あのふたり、所作からして?日本の方としばらく後姿を見てました。
暑い日中も、夕暮れと共に気温も下がり日課の夜のウォーキングにちょうど良いくらい。
これが意外といけない、その後シャワーを浴びて (* ̄O)◇ゞ ゴクゴク と枝豆でもつまんだものなら
何の為のウォーキングかと(*'▽')

でもお陰様で大接近中の火星を見てますわ。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >