FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 津川の常浪川を渡って

城山橋と常浪川

常浪(とこなみ)川に掛かる城山橋、津川の町からこの橋を渡ると麒麟山公園になる。
車を停めて置く場所がわからなかったので津川城のあった麒麟山公園駐車場に停めて津川の町散策をした。

アヤメ、ショウブ?

アヤメ、ショウブ?どちらにせよ、それって沼地とか湿気のある所に咲くのかと思っていたので、こんな所に咲いているのが僕には不思議だった。

空き地の原っぱ

青空の下こんな光景にも僕は「いいねえ!」した、そして津川を歩きまわると僕は途中でフラフラになった、ひょっとして熱中症になったのか、
雁木の通りは太陽ではなく、どうやら雪対策のようだった。

3段消火器

ここにも栓が3段の消火栓があった、津川の町も豪雪地帯を意味するってことなのだろうか

神明橋

この日の目的のひとつ、神社前に掛かる橋。「神明橋」下が川が流れているのなら何の興味も沸かなかったけど、ここは下が道路、
道路というよりも路地になっている。

神明神社

その「神明神社」、誰もいない所か参拝者がいるのだろうかと思えるくらい人気(ひとけ)を感じなかった。
それゆえにか手を合せると、願い事独占だよなあとにんまりの僕。

関連記事

Newer Entry◇ 橋が気になった神社

Older Entry◇ 雁木発祥の地 津川

 

Comments
Edit
橋も拝殿も、良い雰囲気ですね。ちゃんと掃除もされているようですしね。願い事は知りませんが、写真は撮りたい放題!人気も無いのはラッキーですね

行動力があると言うことではなく、たまの休みに、天気が良かったと言う事で・・・。ところで、お互い、熱中症には気をつけましょう。
EditRe: ややさん こんばんは
誰もいないけれど、仰るように人の手が入っているようで裏へとまわってもキレイにされてました。
そしてお祭りにとかになったらここはどうなるんだろう?と露店ならぶ風景を想像したんですが、
実際はどうか答えはわかりません。

本日梅雨の晴れ間、青空が広がり「これは出掛けねば後悔するぜ。」と出掛けたんですが、
熱中症うんぬんよりも、家に帰りシャワーを浴びてびっくり、真っ黒顔の僕がいました ヽ(/// ゜o゜///)ノ!jjj
熱中症もですが、日焼けも注意です。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >