冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 秋田・情景  

◇ 秋田奥羽本線駅周り

角館内陸鉄道角館駅ホーム風景

角館内陸縦断鉄道の角館駅ホームに停まる阿仁合(あにあい)行き、駅周りを趣味としていつかは角館内陸鉄道を角館⇔鷹巣まで
走破全駅撮りたいと思っているのだがいつになることか、いまだ29駅中3駅。

未だご健在「アイリス」

今回もご健在韓流ドラマ「アイリス」の全面ポスター、ロケ地になった仙北市田沢湖。

大曲駅ハミングロード

大曲駅の跨線橋の自由通路「ハミングロード」、秋田の駅をまわり、この「○○ロード」と名のついた駅の自由通路があちこち歩いことを知った。

JR大曲駅改札口前

大曲駅改札口

JR大曲駅改札口

旅に出るぞー、時刻版の風景にちょっと萌え。

大曲駅構内

ご存知、木村伊兵衛「三上洋子」、それが「あきたびじん」かとよく見ると「あきたびじょん」だった。「よ」字の小さいこと。

JR大曲駅

花火の町大曲、7、8年かNHKBSでその模様を放映した、僕は部屋を暮らして観ていたが、音楽と共に花火のタイトル、花火の形が
大音量で流れる。新潟県は長岡花火が有名だけど、あそこの花火大会とはちょっと違う、ここで試作されたものが全国に出てくらしい。



芸能人の住んでいる場所の駅

奥羽本線の芸能人の住むという町の駅、その芸能人の家の前を「ひょっとして?」と思いながら通った。

こまち通過

「こまち」通過、僕的にはこの赤い新幹線がカッコよく見えてお気に入り、北陸新幹線よりは完全にカッコいい。

峰吉川駅跨線橋

その「こまち」の通過した峰吉川駅の跨線橋の反対出入口、僕は駅舎もそうだがマイナーな駅の裏口ってのが好きである。

羽後堺駅跨線橋

羽後境駅の跨線橋、ポスターとか全くないのは、乗降客数が少ないってことか。

和田駅改札

和田駅の切符売り場、赤いのは乗車証明書発行機、切符売り場での販売時間が午前6時50分~午後17時00分ため、それ以外の時間は
乗車証明書を機械から受け取る。

秋田駅改札口

秋田駅改札口右は新幹線専用口なのだけど、左はローカル線普通列車になるのだが、「うらが白色のきっぷ 定期券よりも細長い・・・」を読んで
なるほどのなあ、改めて思った。

秋田駅ポポロード

秋田駅の自由通路○○ロードは「ぽぽろーど」

追分駅

追分駅、ちょっとばかり楽しみに寄ったけど、駅は新しく変わっていた。もっともっと早く来ていたらと、このあといくつもなげいた。

追分駅ホーム風景

追分駅ホーム風景、奥羽本線と、男鹿半島を走る「男鹿線」の始発駅。

追分駅Weロード

追分駅の○○ロード、追分Weロード。

追分駅風景

追分駅風景

羽後飯塚駅

羽後飯塚駅も追分駅どうように木造駅舎だと思っていたら、、、、、新しいのはいいけれど、いいけれど「何かなあ」だった。

大久保駅

大久保駅も同様、現代風のガラス張りの駅舎、これはこれで良いのだろうけど、僕はその以前の木造宿舎を撮りたかった。

そして最大の「何かなあ」は、通用なら無人駅なのだが、委託職員を置いた駅で、お気軽にホームへ入れないこと。

関連記事

Newer Entry◇ エメラルドの谷間と出会う

Older Entry◇ 角館哀愁、散ってしまった桜の花びら

 

Comments
Edit
おおぅ アイリス懐かしい
大ブームを引き起こした韓流ドラマですが
最後まで見たのは冬のソナタとこのアイリスだけ(笑)
チェジウが見たかっただけかもしれませんが
雪と湖のシーンはきれいでした
熱燗と鍋のシーンはうらやましかった
EditRe: vividさん こんにちは
「アイリス」僕も観ていてだけに初めてこれを見た時は感激でありました、、、、
が、何度もこれを見ていると感激よりも
今は「角館に来たなあ。」の目印のように変わりました。

なので仮にこれがなくなると、目印がなくなったのような消失感があるかもしれません。

正直な所、雪のない時に行ってますが、雪の季節なら、、、2WDの車の僕はたぶん遠慮しておきますわ。
それゆえにドラマロケとはいえ、なにゆえに山奥まで来たのかとちょっとばかり不思議でありました。
ちなみに田沢湖駅では、「アイリス」展示室と「アイリス」の階段とかもっと凄いです。




Edit秋田美人
いつ見てもこの写真にはドキッとしますね。
生きてらっしゃったら 、いえ生きているとは思いますが、おいくつくらいになるのでしょうか。
三上洋子さんという方なのですか、知らなかったです。
秋田に行きたくなりました。
彼女のような方に出逢えるのでしょうか。
いつもありがとうございます、犬山にゃん太郎さん
またお邪魔します。
EditRe: kozoh55さん こんばんは
この写真は木村伊兵衛の凄さですね、
年代からしたら僕らの母親世代だと思うのですが。
木村伊兵衛秋田美人が良くて何度秋田へ行った訳でないのでしょうが
秋田はお気に入りだったようですね。
秋田は横田は小野小町も出身地でもあり、
そんな先入観からみんな女性は綺麗に見えますが、
木村伊兵衛当時の綺麗さとは違って、今風の綺麗ですが
時折若い人と話をして訛りを聞くと、へ~てな感じで新鮮です。
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >