冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 秋田・情景  

◇ 下中町に残っていた桜

下中町の見事な枝垂れ桜

角館の武家屋敷通りは緑に変わり、ガッカリしなら街を散策。そこで見つけた「残り物には福がある」的桜景。

往生院前にて

離れて見れるようにって訳ではないが、向かいの往生院の参道から良く見えた。

路地から桜

しかし、電線が横に走る、「そらぁ、ねえよ。」と云わばんばかりなのだが、町の中なんだから仕方もないかあと。
電線地中化する観光地、都市もある、将来ここなるかもしれない、そうなった時に逆にこんな光景もあったんだと思えばいいじゃん。

赤い椿とも共に

そうやって割り切れば、こんな構図を見つけては「ヌッ、ヒッ、ヒ。」なのである。

往生院本堂に写る桜

だいたい僕は、人工物に「なんだかなあ。」と感じながらも、記録として街風景としてその時を写す街歩きのスナップ派なのである。

関連記事

Newer Entry◇ 桜が見れん、未練さくら

Older Entry◇ 武家屋敷通りの緑

 

Comments
Editこんにちは
きれいに咲いてる桜ですね。
こういうのはいいですね♪
EditRe: よしおさん こんばんは
秋田県角館の桜景は、本来町中こんな光景ばかりで
見る側を幸せにしてくれます、だって歩く人顔がみんなニコニコしている。

そして、今年もそれを思ったんですが、今年の開花は早かった、例年よりも雪が多かったのにねえ。
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >