冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 浜新保を歩く

浜新保の家並

村上市浜新保の通り、直ぐ裏はJR羽越本線になっている。


白山神社

初めてここ浜新保を訪れた時、石段を登り神社に参拝した、高台の神社を参拝して振り返ると浜新保の屋根々向こうに海が見えた、
その光景に僕は”ほー。”と「来て良かった。」眺めながら思っていると目の前のJR羽越本線に列車が通過した、思わず「いい所発見したぜ。」だった。


避難路

そして神社は津波などの災害時の避難場所になっているらしい、浜新保集落からは避難路してJR羽越本線のガード下を通ってここに出る。


路地

”ガード下”と云っても低く幅の狭さからも通行人専用らしいのだが、その狭いガード下を洞窟だとするとそこから抜けて出ると洞窟延長のような
コンクリートの壁と階段の風景にちょとした冒険気分に僕の浜新保をお気に入りの場所にした。


浜新保の浜辺

そして、すぐそこは海岸である、そちらの方にばかり目が行き、こんな奥の世界があるのに気づくと海辺の集落探検にそそられない訳がないのである。


関連記事

Newer Entry◇ 春爛漫の柏尾の丘から鉄を!

Older Entry◇ 浜新保あたり

 

Comments
Editこんばんは
特に3枚目のお写真がステキです。
光と影に癒しと旅情を感じます。
EditRe: ウィングレットさん こんばんは
海辺の集落歩き、あちこち周ってますが
初めて撮り歩きした時のドキドキ感が忘れらません
「こんな所があったんだ。」とそれまでずっと知らなかったことに後悔。
カメラが趣味になってならから、、、未だに未踏の地あちこち、、、相当ありますわ(笑)


Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >