冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 情景・モノクロ  

◇ 陸にあがった船

砂に埋まるボート




日和山浜

砂浜に並んだボート、休業中なのか、廃業なか正直わからない。


砂、ネットから溢れんばかり

その間も砂の侵略は休まず、防砂ネットはボヨンボヨンと弛んだ脂肪の腹並みの有様。


日和山浜ボート置場

防砂ネットのすぐ向こうは海なのに砂の上を歩いていると、そんな事さえ忘れてしまう、ボートの墓場のような光景にも思える。

日和山浜風景

砂から生まれでたモンスターなのか。


春の砂嵐

砂嵐が起こった浜辺、砂に埋まる家、砂に埋まる船はこれが原因なんだなと、こんなのが吹きまくっていたら風景どころか地形が変わるなあと、
昔見たは浜辺の光景と今の違いを思い返す、そしてどこか人工的な浜辺になったのも砂が原因なのか。

砂嵐

左に見えている道路の場所は昔は海水浴の時歩いた砂浜だった、「将来はここに道路が出来る。」と聞いた時は、驚くも砂浜とアスファルト道路の
関係が想像できない事もあって、そんな未来の話は信じられなかったが、道路が開通し何度も通っているうちに、そんな遠い砂浜の記憶は、
どこかへ消えてしまっている。

関連記事

Newer Entry◇ 青と白と赤と

Older Entry◇ 中央区沼垂あたり

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >