FC2ブログ

◇ ビルの谷間から

犬山にゃん太郎

ビルの谷間から

ほぼ鉛色の空の長い冬を過ごすと、ビルの谷間から見える青空さえも「美しい~。」んだよ、これだけこの後いい気分で過ごせる。


プライベート路地

プライベート路地に「雨でも、雪でもへっちゃらですわい。」といわんばかりの透明な屋根の路地に「いいね!」というか、家も欲しいと思えてくる。


駐輪場

古町7のビル裏、昔後輩に「良い店見つけたんですよ。」と連れこられたのがこの辺り、階段を昇って2階にあった、洋風でSimpleBestなお店、
ビールを飲んだ記憶があるが、それ以上記憶がなく”この辺だったなあ。”しか想い出せない僕。

ぷらっと本町

青空のこんな日が増えてきた、街を歩くだけでも「いいねえ!」なのだが、やっぱり僕は欲深くカメラは忘れず、歩きまわるようになった。

とは言え、リアルな日曜日、あちこちブログを訪問するとすっかり春、梅に桜と花の季節なのだが、当新潟は梅が咲いたばかりなので、桜の光景に
”去年の桜だすなよなあ。”と、ついツッコミを入れてしまう、当然ニュースでも東京目黒川の桜の光景を見せられてもまったく同じ日本で
咲いているのだいう実感がわいてこない、やっぱり「これ去年のじゃないの?」である。




関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 0

There are no comments yet.