FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 雪の種月寺

山門と参道

山門から本堂までの参道は除雪はされていたが、そこに足跡はなかった。


山門扉と乳金具

久しぶりに弥彦神社へ行こうと出掛けた、途中で「そういえば内輪で葬儀があったばかりだしなあ。」と、そういうのってマズいじゃないのかと
途中で「だったら寺ならいいじゃねえ?」と岩室の種月寺に向かった。


本堂と銀センカ

秋には紅葉が綺麗で有名なスポットの種月寺なので、「やっぱり今は冬ってことなのか。」と、ひと気のなさに人間の薄情さと寂しさを感じたが、
廻廊の前まで来ると「なるほど。」と合点がいった。


雪囲いされた廻廊

山門を通らなくても駐車場からショートカットの道があった。そして雪囲いされたこの廻廊を通っていけば玄関まで行けた。


本堂

ガラス窓になっているとはいえ屋根は茅葺、「アブナイ危険屋根の雪落下」の文字を見てずっと昔から
冬はこの風景だったんだろうかと思った。


岩室種月寺本堂




種月寺山門前

山門前の観音様の石像が雪囲いされていた、こんな光景を見るとなるほどなあと納得するのだが、雪のない時に来ていたら雪が囲いまで
やる必要あるのかと思うのだろうが、雪の中で雪囲いされた観音様を見ていてそれになんか温かいものを感じた。


関連記事

Newer Entry◇ 春、旅に出る、、、、、、みたいな

Older Entry◇ 夕焼けの農業用ハウスのある風景

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 < >