FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 雪の足長おじさん

通れない雪道とオレ

生活道路はないせいか除雪されず、行き止まり。
影と同じくして実態は長い足のオレ、時々「なが!」と正座するのに困るってる ヾ(- -;)


カラス

高みの見物のカラス、近づいてカメラを向けたら飛んでいくだろうと思っていたら全く逃げず、逃げれば逃げるで「コノヤロー!」と思うだが、
逃げなければ逃げないで「ふてぶてしいヤローだ!」と思う僕だった。


鉄塔

東北電力の送電線の鉄塔、「東北」である。そして僕の住んでいる地域のガス会社は「北陸ガス」である、天気予報などでも「北陸地方」に
分けられることもあり、『「北陸地方」の梅雨明けは・・・』などと云う(気候は似ているせいか、住宅風景似ている)。
そもそも日本の地域分けでは新潟県は中部地方と「中部」で習う、形を見ると新潟県だけヘンにはみ出た形になっているけど。


送電線鉄塔

時には長野県と合わせて「信越地方(JR信越線もある)」、時には裏日本だの他の各県でも同じように分けた名称はあるかもしれないが、
住んでいる本人も何地方?と聞かれると困るのは新潟県(あと三重県らしい)、歴史的な過去から「越前」、「越中」、「越後」と云われているし、
気候も似ているので僕は「北陸」地方だと思うが、これだって石川県、富山県は鉄道はJR西日本、新潟はJR東日本、電気のヘルツは
新潟県と富山を堺にして50ヘルツと60ヘルツに分かれいて、新潟の僕はいつもイソップ物語のコウモリの話を思い出すのである。



関連記事

Newer Entry◇ 夕焼けの農業用ハウスのある風景

Older Entry◇ 光と影のある朝

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 < >