FC2ブログ

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ アルパカのいる冬景色

アルパカさん

目の前にアルパカがいた。杭と雪のコラボで出来た造形、今に首を前後と振りそう見えてきた。



福島潟



白鳥

鉛色の空をバックに白鳥が舞った、ここ福島潟では白鳥はかなり数が飛来してくるが、飛んでいるもの以外近くでは見れない。
この日、撮っていると「どこへいったら白鳥が見れるのですか?」と尋ねられ、遠くに飛んでいるモノを指さして「あんなもんだよ。」と答えた。

ボート

すると、「近くで見れないのですか?!」と残念がった、僕は「近くで見るなら阿賀野市の瓢湖だよ。」と教え、ここから車で2、30分掛かると云うと、
僕は内心”だったら行くのをよそう。”と云うと思っていたがいとも簡単に「そこ行ってみますわ。」と云った瞬間、”そんなに珍しいかねえ。”と
改めて僕は白鳥は珍しく何ともなくなっている事、そして行動的でなくなっている自分に気づいた。

関連記事

Newer Entry◇ 風、雪の走る道

Older Entry◇ 白い世界の”足あと”

 

Comments
Edit
ほんとにアルパカです^^
笑ってしまいましたよ~
EditRe: snowsmile05 さん こんばんは
ですよねえ、「うんん。」と2度見して目に、鼻、耳と「アルパカだ!」でした。

ここの光景は時折見てはいてもアルパカなんてまったく見た事もなく、
冬の雪と杭とのコラボ造形ですね。
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >