FC2ブログ

◇ 冬の海、角田浜

犬山にゃん太郎

角田浜と海の家




陽翳る

角田浜のいくつかある海の家は、冬ってこともあり休業中のようだった。


海の家の目張りされた窓

その海の家の建物を抜けるとそこは日本海、良いシチュエーションじゃないだろうかと撮って海へと出るとカップルの姿があった。


お熱いふたり

ついつい場違いような気がしたシャイな僕は、物陰に隠れるように建物の影からカップルを撮った。
オレは何も悪い事をしてないのに、、、こういうのは”当てられた”、”妬けた”って云うのかもしれない。


リアルな本日午前中、青空が見えた。しめしめと今日はどこへと「北だ。」と北上して海風景を撮るぜと出掛けた。
その青空は北へと車を走らせているとどこかに消え、運転席からぐりと見えるのは鉛色の空、そして雨になった。でも天気の変わりやす冬だし、
また青空が出てくるかも、車を止め待っていたいたがいっこう雨は止まず、「今日はダメだな。」と午後に2時に退却を決めた。
「オレは青空見たかったんだよ。」と家に着くと雨はやんだ、しょうがないから本日は早めの酒盛りだった。



関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 2

There are no comments yet.
vivid

冬の間、使われない海の家と夕日が変にマッチしてます
恋人たちも一役かってます

  • 2018/02/04 (Sun) 22:21
  • REPLY
犬山にゃん太郎
犬山にゃん太郎
Re: vividさん こんばんは

何かと冬場は海へ行きます、夏だったらこんな光景はない、
もっと人がいるし、カメラを持って撮影なんてしているオヤジには ”怪しい”目線がくる。
でも、やっぱり冬の海はどことなく寂しいですよね。

  • 2018/02/05 (Mon) 00:48
  • REPLY