FC2ブログ

◆ はっきりしないお天気の土曜の午後

犬山にゃん太郎

楽天地




新潟楽天地

新潟駅周辺を歩くと、やっぱりここに来てしまう「駅前楽天地」、途中時々行く焼き鳥屋がなくなっていた。建物ごと。
古かったので建て替えなのかと、建物のなくなった広い地面を見て、こいういう変化は突然やってくるだよなあと、店のあの古さがよかったのに、
新しくなったら果たして僕は来るのかとそんな事を考えながら建物なくなった土地を眺めていた。


屋根の上に作業

港を歩いていると、「え!!」と対岸の光景に驚いた、「こわくねえのか。」のしばらく様子を見ていた。
オレには無理、遠目に見ても、背筋はピーンと伸び、高い所の作業に怖さを感じるているように見えなかった。


新潟港

カモメの羽ばたく光景でも来たのに、近くを飛ぶのは黒いカラスだった。

永ちゃんを撮っていると、ずるずると絵がイチローに変わった。

永ちゃん

永ちゃんを使っても、イチローを使っても僕的にはキリンラガーの方がうまいのだ。
歳を重ねるごとに嗜好も変わる、昔は居酒屋で飲む「生」が美味かった、まだまだ円安200円当時フンパツして初めて買ったBudweiserは本当に美味かったが、
円は150円くらいになり安くなったものだと買って再びに飲んだ喉ごし、、、「こんなだったか?」とそれ以来飲んでない。


イチロー

アサヒスーパードライを初めて飲んだ時、あのアサヒビールの味を知っているだけに「なに!」っていう驚き、ともかく色々ハマって飲んでいたビールは一番搾りへ、
最近「苦くてうまくねえ」と思っていたラガービールに「これこんなに美味かった?」と嗜好は変わったけど、このプレミアムモルツだけは、
誰をCMを使おうと僕の好みではないようである。


関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 4

There are no comments yet.
kozoh55
地下世界に遭遇

一瞬、そんな驚きを覚えました。
おはようございます、犬山にゃん太郎さん。
ちっぽけな水溜まりにも、こんな世界、景色があるんですねえ。
パラレルワールドのようにも思えてしまう。
楽天地という言葉にも感じるところがありました。
錦糸町の東京楽天地、江東楽天地、
歓楽街として、映画館、場外競馬場、演芸場などを誘致して戦後の大歓楽街として栄えた錦糸町が、
今や最寄りの駅、住む町として人気が上がって
買い物の街としても広がりを見せています。
もう、戦後の楽天地としての姿を脱ぎたいと思っているのでしょうけど、
けれど少し裏路地に入るとピンク産業現役のまちでもあるのでしょうね。
まちは変化しながら生き残りに懸命で
訪れる私たちも、いつも間にか行かなくなってしまった場所もいっぱいありますね。
いつも貴重な記事をありがとうございます。
またお邪魔します。

  • 2017/11/27 (Mon) 11:09
  • REPLY
vivid

学生の頃はスーパードライが流行ってました
にがいはずのビールに辛口?って少し不思議でしたね
自分的には札幌の黒→エビス→クラシックラガー(現在)
もちろん普段発泡酒の方が多いけどね(笑)

  • 2017/11/27 (Mon) 16:52
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: kozoh55 さん こんばんは

ちっぽけな水溜りの中にも、世界ありと改めて知ったのは
やっぱりカメラが趣味になってから。
カメラって不思議ですね、ただ写すだけ、そんなもん面白いのかい?だったのに
すっかりハマった、そのひとつが見えていて見えなかった世界の発見。
たくさん発見しました、、、、、逆に消えた風景もありますが。

錦糸町、僕が学生時代はあまり良い印象ではなかった、
おっしゃるように歓楽街、渋谷、吉祥寺に比べると魅力を感じなかった。
それが今は住む町として人気上昇ですか。
3年前に渋谷を訪れた時に、大好きだった渋谷にまったく面影はなく
僕の知らない街になってました、、、それを思えば錦糸町の躍進はありなのかもしれませんね。

そしてオシャレな街よりも、人間臭い 楽天地の地名に惹かれる歳になりましたわ^^

  • 2017/11/27 (Mon) 21:16
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: vividさん こんばんは

正直なお話僕もビールよりも発泡酒、ちょっとカッコつけてしまいました(''◇'')ゞ
それも糖質うんぬん、プリン体なんとか、カロリーオフとかそんなもんが多くなりました。
だったら飲まなきゃいいのに、、、、それが出来たら、、、 (◎o◎)ドキッ

たばこはやめれてもお酒はやめれませんわ。

  • 2017/11/27 (Mon) 21:21
  • REPLY