FC2ブログ

◆ 飛鳥の遺跡「石舞台」で

犬山にゃん太郎

石舞台の石の隙間から

蘇我馬子の墓、石舞台は知っていたけど、中がのぞけるような石の隙間があったってことが、僕に衝撃だった。
だって教科書にそんな事は載っていなかったし教わった記憶もない。
僕的にはピラミッドのようにぎっしりとしたイメージが強かった。


奈良修学旅行で石舞台

何とここでこの小学生たちとはこの日3度目の遭遇、ひょっとしてこの中の誰かと強い縁でもあるのだろうかと、思えてきたくらい。
(実は、この日この後にもう一度と4回)。


石舞台遺跡(蘇我馬子の墓)




石舞台

いよいよ、あの石舞台の中へ。
石舞台は日本史の本にも載っていもいるし有名で知っていたけど、よくまああんな巨石が千何百年も崩れないで残っているものだと、その不思議さに
僕は、ひょっとして僕が入ったとたんに「ドシャ!」と崩れ下敷きになってしまうのではないかと、


石舞台の中


それはロシアン・ルーレットのように僕の順番になり「当たり!」みたいに
僕の来るのを待っていたりして、と正直考えていたので、マジに入る時に「大丈夫だろうか?」と恐る恐ると石舞台の中へ入いろうとしているのに、
修学旅行の小学生は「オジサンじゃま。」と言わんばかりに中へと入って行くの見て”若い勢いって良いなあ。”と思ったである。


修学旅行と石舞台

本来はここはお墓の中である、そこに入り周りがこんな若い子ばかりの光景に不思議な気がしたが、やっぱり恐る恐る上を見上げては
石が崩れて「ドシャ!」はないだろうなあと石の積み方を見ては「あそこは大丈夫か?」と見上げ、そんな気持ちなので僕は早々に外へと出た


飛鳥の石舞台


思った以上に石と石とが隙間だらけで、多分教科書と旅行本かでは見てはいたのだろうが、実物を見て改めてその”隙間がある”事がわかった。
どこかだかで、巨石の墓の作り方の説明をみてなるほどなあと、それも納得したのだったが、この石はどこから運んできたんだろうとまた別な疑問が浮んだが、

小学校の修学旅行で大繁盛のようだったけど小学生がいなかったらガランとして、また別な思い、感想があったかもであるけれど、
ともかく僕も久しぶりに修学旅行気分になれた。


関連記事
Posted by犬山にゃん太郎

Comments 4

There are no comments yet.
さゆうさん

こんにちは。
石舞台の中がこんなに広いとは思いませんでした。この巨石をどうやってどこから運び組み立てたんでしょうかね。

  • 2017/08/28 (Mon) 16:11
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re: さゆうさん こんばんは

実は前日まで、行くか行くまいかと迷ってたんですが、
来てみて正解でした、行ってなったら今頃なんで行かなかったのか?と後悔していたかもです。

ともかく、石舞台も行ったから見える光景があったのに気づき、
歴史所にも出てくる石舞台ですから、ホント行って良かったと思いますわ^^

kozoh55
いや~

改めて見せていただき、感謝です。
石舞台古墳って、最後の写真のイメージが強くて
中に入れること自体、驚きです。
そうか、そうだったんだという感じです。
盗掘されなければ、この中に宝物がたくさんあったんでしょうね。
いつも貴重な記事をありがとうございます。
またお邪魔します。

  • 2017/08/28 (Mon) 23:10
  • REPLY
犬山にゃん太郎
Re:kozoh55さん こんにちは

お久しぶりです、時折拝見してさせてもらってますが
kozoh55さんは前よりも一層意欲的行動範囲も広がってますねえ。
それを思えば僕なんてお恥ずかしいですわ。

石舞台やっと行けました、行くまでは「こんな石、写真で十分だわ。」とは思っていたですが
実際に行って目で見ることで、今度はテレビ、雑誌で見ても
「ここ行ったんだよねえ。」に変わるのが、ちょっと嬉しいです(笑)

  • 2017/08/29 (Tue) 12:35
  • REPLY