冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 奈良・情景  

◆ 念願の橿原神宮に参拝す

石灯籠と表参道




表参道


奈良へと行って、あちこちの神社仏閣を訪れた、奈良ではまだ行ってない有名な「大神神社」もあるけど、僕の「どんな所だろう?」ずっと気になっていたのはここ橿原神宮である。
お陰様でか、難しい橿原(かしはら)も読めるようなったし、字だって書けるようなった。
でも「現地に行ったことがない。」というのは、なんか引け目だった。


玉砂利の表参道


なので橿原神宮前駅から歩いて来るとちょっとドキドキ、そして鳥居に到着して参道を眺めると「でかい、広い。」と想像していたよりも広かった。


二の鳥居

そして鳥居は朱色ではなく木の地色の白木だった。そしてその太さからも、ここはそこらの神社と歴史、謂れが違うぞという雰囲気が伝わってきた。


手水舎

手水舎だけでも、この大きさ、僕の近所ではこの大きさくらいの神社がいっぱいある、ゆえに格式も高く神聖な所、嫌がおうにも無口なってくるのだった。


南神門

まだまだ、ここは南神門、それですら「デカい」、そしてその奥見える広い敷地に「なんじゃここは?」と思えてくる。




拝殿前広場

この時、遠くに浮かぶ白い雲の存在が、不自然にも感じて何やら「神聖な雲」にも思えた。


神楽殿と廻廊

ただもんじゃねえなあとここでも雰囲気をじわりと感じた。


入母屋造りの外拝殿


外拝殿から奥に見える内拝殿への奥行きの深さを眺め、「なんで、僕はこれまで(こんな立派な所なのに)来なかったのか?」とそんなことを思い、


橿原神宮内殿廻廊


そして、境内を眺めながら、なぜか「うっ、ふ、ふ、ふ、ふ、ふ。」と、声が出た。
気になっていながら何で早く来ないため息

関連記事

Newer Entry◆ 橿原神宮から神武天皇陵

Older Entry◆ Station 近鉄 橿原神宮前(きんてつ かしはらじんぐうまえ)駅

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >