冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 奈良・情景  

◆ オバチャンの親切をあえて断り

金峯山寺の階段下

金峯山寺を参拝、撮影して、「さて吉野探索するべ。」と石段を降りていくとにこにこ顔のオバチャンが立っていた、「こんにちは」と挨拶すると「観光ガイドどうすか?」と云われた。
無料で吉野ご案内します、って事だった。僕は願ったりかなったりだったが、まだまだあちこち何があるのかやみくもに見てもなあと、思っていたが。


仏具屋


あちこち説明を聞きながら歩いていては、見所満載のだろうが、ここ吉野山を見た後は次の予定も決まっていたし、次に乗る電車時間もあったので、
のんびり説明より、僕的は急ぎ足でも時間がたらんのでは思え、申し訳ないのですが「ここだけはお勧め」ってありますかと聞くと、オバチャンは困ったような顔して
「むー、𠮷水神社もあるし、如意輪寺もあるし。」と僕の知らない名前をあげ、「吉野山は世界遺産ですからねえ。」と云った。


くずきり




茶店

ぱ~とやって来て、さ、さ、さと見れる訳がないでしょと云わんばかり、
僕は「そこあえてここは。」と聞き「𠮷水神社かなあ。」と云われ、わかりました、ガイドパンフでもあったら下さいともらってオバチャンに礼を云い歩くのだった。


吉野葛のお店






吉野山メインストリート




東南院あたり


吉野葛、旅館のどの建物隙間から見える山を見ては、桜の頃なら「こうなのか?」想像しつつ、向こうの山を眺めて登り坂にへいこらしながら歩いた。


東南院




東南院前




路地奥の階段


緑色の葉っぱを見ながら、「ここも桜かあ。」と桜の頃を想像してしまう、ここへ来る前色々ネットや雑誌を見ては”吉野は桜だなあ”と
綺麗と同じくらいあちこち、人、人、人では新潟でも桜の季節は極力人のいない所を選んで行っているので、これは仕方がないとあきらめつつも
あちおち歩くたびに緑の桜(葉っぱ)を見ては唸った。

関連記事

Newer Entry◆ 𠮷水神社を横目で眺め

Older Entry◆ 金峯山寺(きんぷせんじ)

 

Comments
Edit
いい雰囲気の町並みですね。
この時期の吉野行ってみたいっす。
EditRe: こばさん こんちは
はっきり言って遠いです、
が、鉄道好きなこばさんなら楽しいと思います^^
もっとも僕は京都からなので尚更だったのかも、まさに旅でした。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >