冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 奈良・情景  

◆ 近鉄吉野線に乗って

久しぶりの旅だった(ほぼ奈良)。
いつも長距離は行っても日帰り、昨年は岩手県の端っこ、秋田県角館へ行っても朝早く出て夜には帰る日帰りばかり。
昨年は一泊で長野市へ行ったけれど、歯痛で薬付けなのでアルコール飲めずの気分的には消化不良のような旅でもあったので、今回はしっかり宿泊の旅。
枚数もかなり多く、シリーズで続きます。

近鉄京都駅


朝早く、京都に到着、「なか卯」ので「あさうどん」、新潟にもあるのだけど京都の「なか卯」はやっぱりうまかった。
この先、6時41分発の橿原神宮前へ、そこから特急に乗り換えと分刻みのような乗り換えで奈良のずっと奥へと。


新緑の車窓

橿原神宮前駅で近鉄吉野線で特急に乗り換え、吉野へと。


旅進行中、特急車内

しかし、席に座るや否や、ジッとなんてしられず、窓から右、左と「おほほー。」と眺め、座先に前を眺めては「これらあ、旅だねえ。」とひしひしと実感が湧いて来た。


近鉄吉野線吉野下市あたり

すると、席にすわいても、ジッとなんてしられず、窓から右、左と「おほほー。」と眺めては緑の奈良風景を撮った。


車窓「奈良」



下に見えるは伊勢街道

しかし、奈良へは何度も来ているけれど、ここいらは未知の領域、どの辺なのか、そしてけっこう田舎だったが我が新潟県とは違う田舎の光景があった。




吉野川と𠮷野

ずっと里山のような風景から一気に景色は開け、「どこ?」と思いつつここは「吉野川に吉野?」と何となくわかった。


車窓「吉野」




吉野駅ホーム風景

全天候型の屋根のある吉野駅到着。
周りの木々の緑が美しく、「遥々きたぜ吉野~。」、11時間かけてやってきた甲斐があった。


近鉄吉野線吉野駅プラットホーム



関連記事

Newer Entry◆ 近鉄吉野駅からケーブルカーで

Older Entry◆ 7月のファイル整理

 

Comments
Edit
明日香や橿原神宮には行ったことがありますが、
吉野は行ってませんね。
桜の季節以外の吉野、どんな感じか楽しみです。
駅構内も歴史を感じさせます。
EditRe: こばさん こんばんは
> 明日香や橿原神宮には行ったことがありますが、
> 吉野は行ってませんね。
僕も同じでしたね、そして吉野は奈良でも遠い所だと思っていたので、「行けないなあ。」でした。

> 桜の季節以外の吉野、どんな感じか楽しみです。
桜の季節は有名であり、ちょうど金峯山寺の蔵王権現も拝観できるのですが
ともかく人の多い所は苦手なので、あえて新緑のキレイな頃に、
それでも人がいたら嫌だあだったんですが、シーズンを過ぎると観光客もまばらで
人の多いのが苦手な僕としては「良し良し吉野」した。

> 駅構内も歴史を感じさせます。
ここ駅風景も吉野へと行かせた要因のひとつでした、
ここの大きい全天候型のような安心感のあるどことなく海外のようのな屋根がねえ、いいですよねえ^^

Edit
故郷から近いのです!とても懐かしいです。シリーズとても楽しみにしています!!
EditRe: jubeさん こんばんは
奈良は良いですねえ、途中で行きずりの旅人との話で
「京都よりも、奈良の方がいいですねえ。」お互い「ですなあ。」でした。
なので故郷がこちらに羨ましいなあと、僕の故郷Nガタですけん ('◇')ゞ
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >