冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 葉桜だって美しく

福島潟桜並木




桜並木のオニバス池


「あぁ~散ってしまったなあ。」とがっかりだったが、目の前にある葉桜の並木がこの日、僕には「あれ、葉桜ってこんなキレイだったっけ?」だった。
目立たないけれど熟練技の凄さに気がついたような気分だった。


板塀越しの桜


この春、9分咲きくらいの時お袋を桜見物に連れて行った、9分咲きでもあったせいか「綺麗だなあ。」なんてことはなかなか言わなず、「まずまずだねえ。」と云った。
満開じゃないしなあとは僕も思っていても、その言い方にせっかく桜見物に連れて来ているのにその「まずまず」ってなに!~と
”それはないじゃないよ。”と内心ちょっと僕はムカついていた。


市島邸




板塀越しの葉桜景




野焼き跡


そして「満開も良いけれど葉桜もまた綺麗で好きだ。」とお袋は云った。
「散ってしまった桜なんて綺麗な分けねえじゃん。」とは云わなかったが、お袋は年寄りなもんだから見方が枯れて行くものにでも美しさを感じるかもなあと
思っていたけど、この日、”葉桜の美しさ”って、これか、長年桜を見てきてこんな気持ちなったのは初めてかも、って事は僕自身も年寄りになったんだろうかと
思わせた葉桜の風景だった。

関連記事

Newer Entry◆ 畑で僕は空想する。

Older Entry◆ 桜の終わった福島潟

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >