冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 枝垂れるように咲く用水の桜並木

保田の新江桜並木




新江桜並木




新江用水の桜




用水の桜並木


僕は桜を撮る人になっていたけど、風景の良い所には人様は寄ってくるものである、僕がこうやって撮るように、向こうの橋の上で撮ってるいる姿が見えた。
そしてその向こうから僕の姿が美しい桜と共に写るはず、なんだかむさ苦しいオヤジが、そんな桜に混じって入っていたのでは何だか
向こうの人に申し訳ないような気持ちになり、撮るだけ撮って向こうの人に風景を空けた。
後でそこを通ると、老夫婦と若者男女3人の二組だった。


水中花

その申し訳ない気持ちが発見させてくれた、「桜の水中花」、これなら誰のジャマもされないし、ジャマもしないなとカメラを向けていると時おり吹く風に
水たまりの水面が揺れた。



関連記事

Newer Entry◆ 山もあらしも

Older Entry◆ 新江用水の桜劇場のはじまり風景

 

Comments
Edit
見事な桜です。
また映り込みも素晴らしいですね。
EditRe: さゆうさん こんばんは
毎年桜は、嫌というほど撮ってますが、それは長い冬があったればこそでしょうか、
そして本来短い桜の期間をタテに横に、南に北、西に東と桜の旅をしていると
4月10頃からGW明けまで桜が楽しめます。
そんな雨の日の桜でありました。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >