冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 雨上がりの新江用水の桜並木

新江堤の桜




春のはじまりって感じで




桜の国にいらっしゃい


雨上がりの保田の用水の桜並木、八分咲きか、下手したら5分かとお天気だったら気温も上がりもっと咲いていたかもなあと思った、
やっぱり同じように感じているのか何台も車はやってきてはすぐに帰っていった。

新芽のような咲き始めた桜の風景に、ちょっと物足りなさも感じたが、撮る方だって満開だの散っていくよりも 「こらからの明るい未来の楽しみ」を
撮るようで「これもありだな。」と僕は感じてきた。


新江の桜




桜景のはじまり


0.5秒くらいだろうか 「なに、なに?!」と僕の頭の中で 「?」と云うか思考回路が止まった。


間伐された木に桜咲く


たぶん切り口からして察するに今年間引きされた桜の木の枝、そこにも花がしっかりと咲いていた。
それは切られて間もないのかもだけど ” 自分は切られた ” ことに気づいていないだろうかと、その光景に僕は拍手を送ると共に思わず生命の凄さを知ったが、
それでいて、何で家の鉢植えの観葉植物は枯れるのだろうかと、やっぱり生命の不思議だった。


関連記事

Newer Entry◆ 新江用水路の桜並木

Older Entry◆ 新江の桜並木

 

Comments
Edit
今晩は^^

五部咲きでも静かな感じで素敵な場所ですね♪
とても見応えがありそうです!
そうそう、梅の間引きされた枝なんかもちゃんと咲いてますよね。
本当になんで家の鉢植えって枯れるんだろうか?
EditRe: リイナナさん こんにちは
毎年桜はジャストインタイムが難しいと感じてます、
でも新潟でダメなら福島会津へと足を運ぶことを知ったのですが、
今年はそれも早すぎ、だったらもう一週間後とまた訪れる頃にはピークは終わってましたが、
お目当ての山里の枝垂れ桜はそれでもまだまだつぼみ状態でした。
ひょっとしたら今頃が見頃なのか、桜に限らずですが花の先頃の合わせるのは難しいですね。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >