冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 氷山の一角

草間彌生的に水玉模様




草間的シャドー




砂に埋まったテトラポット


砂に埋もれたテトラポット、氷山の一角とこんなことをいうのいだろうか。

氷山の一角はさておき、釣り人にとってテトラポットはそれなりの大きさが乗りやすい、小さいと飛び石状態で移動しやすし、足場も確保しやすいが
立てる場所は狭い、逆に大きければ釣りをする立ち位置は確保しやすい。過ぎてしまった過去だけど、そんな5、6mもあるテトラポットに乗って
イナダ釣りをしたことがある。


トンビが飛んだ




砂浜


大きいので立っていられる所も広いので、ラインだの針だ餌(ルアー)交換なのどには良いのだけど今思えば
崖の上を綱渡りしていたようで、よく無事だった尻のあたりがムズムズするのである。


関連記事

Newer Entry◆ 蒲原神社の梅が咲く

Older Entry◆ 埋もれた誘導標

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >