冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◆ 福島潟、陽がかた向く頃

リヤカー置き場


実は、まだ雪が残っている光景、リアルは寒桜が咲いているいうの、ともかくストックが整理しきれていないのは年度末3月ってことなのかと、
それでいて、本日はリアルにまだ雪残る光景を撮ってきた、野良作業するように雪かきする農家老婆を見た。
まだまだそこでは畑はまだのようだった。


福島潟の西日




僕はどこでしょう?的な。


自分的には撮りながら「僕はどこでしょう?」のつもりだったけど、バレバレの答えが寂し、だからってその晩食べる量を抑えはしなかった。


北アメリカ的に思えた越後の山の光景


想像した以上に、遠くに見える山々が外国的に山の風景に見えた。
正面い見える山の雲あたりは「飯豊山」、所在は山形県である、新潟県にいながら山形県が見えるのだ、 僕はそう思いながら育った。
その「飯豊山」の雪がなくなると初夏を迎える頃になる。



関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/27(月)  00:02 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<◆ 鍋茶屋通のシルエット | ホーム | ◆ 春の日差しに踊らされて、と リアルなフライングゲット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/1962-9d90e1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1117)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (20)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (123)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (16)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (36)
奈良・情景 (12)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村