冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 海を見ていたジョニー

サーチライト




太夫浜


浜辺にある外灯、何の目的であるのかわからない、形状からして遠くまで照らすの事ができるのではと考えると、昨日載せた「砂の家」の正体は漁師小屋であることから
漁業に関連するものなんだろうぐらいしか頭に浮かばない。


波打ち際のカラス


また、遠い記憶では浜辺でなにやらの工事をしていた記憶があるので、その時使われたのがそのままになっているかも、とそんな事を考えながら、
答えはどうであっても、この外灯が海を眺める光景に、いやその不可思議さの存在が気になって「今日も来たぜ」と僕はあいさつするのであった。


関連記事

Newer Entry◆ 春の予感ではなく、春なのだ。

Older Entry◆ 砂の家

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >