冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ カモメのいる風景

カモメ


「いた、いた。」と萬代橋の人影がダメなら、アレでも撮ろうかとカモメを探した。
いたことはいたけどれど 「これじゃあなあ、どうせならオレは飛ぶ姿を見たいのだ。」だった。


カモメ




カモメ




ハト



柳都大橋に上がると外灯の上でカモメが休憩中、「羽ばたけよ~。」と願った所でそのままだった。

あきらめて橋を下りて川岸を歩いていると信濃川の下流からカモメの群が右に左に、風に乗り上へ下へと飛びながらこちらにやって来た。
いい年したオヤジは、「こっちこい、こっち!」とカモメの群の行先を目で追った、それに気づいてくれたのか僕の上空でカモメの群が舞ってくれた。
「いいぜ。」と写真を僕に撮らせてくれかなのように、その群は上流へと飛んで行った。

やっぱ 「カモメはかっこいいや。」

関連記事

Newer Entry◆ 萬代橋の人影の光景をうらやむ

Older Entry◆ 青空のうた

 

Comments
Edit
絵画みたいで素敵です!
EditRe: at4m2m10(くうきノいろ)
太陽が照ると風景ががらりと変わりますね。
この時久々の眩しさの対応するにはどう撮ったら、、、、本音。

また本日は、どんよりの曇り空に戻ってますが、でも、、、新潟も冬を越え春っぽくなってきました。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >