冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 青空のうた

信濃川の晴れ間




係留ボート


突然の青空、ずっと”まともな”太陽と青空なんて冬に入って見たことがないくらい、毎日に雲に覆われたような陰鬱に日々に、時々悪魔のように雪を降らした冬だった。
「今年の冬はおかしい。」と感じながら、街へ出て思い掛けないような青空に出会うと、嬉しさ半分、半分はカメラで撮っていると”いつもと違う”眩しい光景に
戸惑う僕だった。


信濃川左岸船着場


まさに、船を前にして ” ぼーと ”していた。
ともかくこの時、戸惑いながら歓喜もしていた僕だった。


関連記事

Newer Entry◆ カモメのいる風景

Older Entry◆ 柳都大橋の下を出ると久々の日差しを浴びた。

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >