冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 柳都大橋の下を出ると久々の日差しを浴びた。

萬代橋




萬代橋の人影


柳都大橋から萬代橋の人影を狙ったけど、雲が多く僕のイメージ通りではなかったのであきらめて、信濃川左岸を歩き、柳都大橋かの下をくぐると
「おいおい、なんじゃ!」と云わんばかりの日差しが差し始めた。


久しぶりの日差し


僕は久しぶり日差し当たった光景はそれまでとは別世界のようで、「なにー!」、「おー!」と興奮するようにシャッターを切った。

そしてその興奮は家に戻り撮ったものを見ると、みんな白く飛んだものぼかりで、何年前かに冬の新潟から東京に撮影旅行した時にまずは、
東京駅下りて街の風景を撮り始めると、眩しすぎてどう撮って行っていいのかわからなくなったことを思い出した。
それを今日も同じだと、そしてこれなら当初のイメージ通りの柳都大橋から萬代橋の人影も撮れるな思ったが、気分はどうでもよくなり、
「ここからでもいいじゃないか。」と思ったのは、この日差しがいつまでつづくかわからなかったから、また階段を昇って柳都大橋の欄干に着く頃に
また曇りだしてはと、ともかくこの眩しい光景を撮れるうちに撮るのだった。

関連記事

Newer Entry◆ 青空のうた

Older Entry◆ 萬代橋の人影

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >