冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 新潟県政記念館

議会場の番号札




番号札


机の上の番号を調べると「氏名標」とあった。
その氏名標はどこかの説明書きで、”議会場にある机の上の番号はどこからも見える”とあった。
「ほんとかよ。」と疑い深い僕は、ここから、あっちから、むこうからとホントに見えるのかと移動して立ってみて、右からも左、正面後ろからも番号が読めた。
最後に議長席の後ろに立ち、「おー、見えるぜ。」だった、そして、そういやあ議場の2階からも見えていた。


2F廊下




議会場の入口


議場に光が差し込み室内はふわーとした柔らかな雰囲気に変わった、さっきまで見ていたただの議場の入口だったけれど、僕のときめくような印象に変わった。

そして後で家で、入口付近を撮ったのを見てみると、入り口の向こうに見えている議場の椅子が ” すまし顔 ”に見え、「なんだ、彼女らの仕業だったのね。」と思えてきた。


関連記事

Newer Entry◆ 県政記念館の窓のある風景

Older Entry◆ 県政記念館の鏡

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >