冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ フレッシュ本町

鮮魚店




テント


20年前だったかトラックで配達で通った。
配達の事前に「この日なら比較的すいているはずだ。」と言われ1,5t トラックで、ここフレッシュ本町にある店へと配達だったが通りの両側には
露店のテントずらり、買い物脚の人、人、自転車で賑わい、お祭り騒ぎのような通りをトラックで恐る恐ると通ったような記憶がある。


テントの中



僕の趣味が写真になり、街を撮り歩くようになって、撮るならそんな賑わいのフレッシュ本町だろうと、それから何十回も通った。
来るたびに、店が、露店のテントが減り、歩く人も減ってきて、100均ショップが閉店したのは、「とうとう見放されか。」と悲しみにも似た気持ちなった。
そして後追うように中核のようだったスーパーもいつしか閉店となり、シャッターが閉まったまま。
気がつけばいつの間にか寂しい通りになっていた、そしてここでも「ここの歴史を見てきたんだし、撮るもの撮ったし、まあいいか。」と自分に言い聞かせるのだが、
やっぱり街は賑やかの方がいい。

関連記事

Newer Entry◆ 中央区本町通12番町

Older Entry◆ 海 と 大地 の白い 調和 のタイミングを逃がすの巻

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >