冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◆ 雪の越後霊場

乙宝寺越後霊場二十6番札所 観音堂




雪積もる観音さま




乙宝寺仁王門


胎内市の乙宝寺の本堂隣にある、越後霊場二十六番札所の「観音堂」前の参道に積もる雪の上には、足跡がなかった。
今日はこんな雪なので本堂は別としてここへは誰も参拝していないのかと、「だったら、オレが今日は一番乗り。」と賽銭10円を入れ、
手を合せた、願い事は無心だった、だってさあ10円だもの。


芭蕉碑


雪のない時は何度来ているけれど、こうやって眺めると白い風景は特別のように「良いのだけど」と思えたが、この雪が解けてなくなりやがて春になり
乙宝寺にも桜が咲く、やっぱりこの時期が僕が一番だよなあと、思いながらその桜の光景も何度撮ってパターンが同じなので今年は工夫せねばと
雪の乙宝寺に思うのだった。


関連記事

Newer Entry◆ 雪の荒井浜で

Older Entry◆ みぞれの降る乙宝寺

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >