冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 太夫浜を長靴を履いて歩く

海と堤防




砂丘


今では砂浜を歩く時はほぼ長靴を履いているけれど、学生時代を東京で過ごし新潟へUータンした20、30代はまだ「長靴?ださー。」だった。
仕事で雪でも、車の運転がしずらくなるのもあるので、革靴はいていたが、いつしか本格的に釣り始めると長靴は必需品のようなもので釣りには
ほぼ履くようになって、これもある意味”歳を取って抵抗がなくなった”のかもしれない。


平穏な波


そして長靴に抵抗があったら、冬の今はこの3枚目は僕は撮れてないだろう。

季節、時期は頭では分かっていても、今ひとつ真実味というかリアル感がなかったが、何か知れらないうちのバタバタしてきた、これも年末ってことなんだろう。
そして12月21日は冬至、一年で一番昼間の短い日。
発想を変えると明後日からは日々昼間が長くなっていくってこと、僕はそれを思うだけで春が近づいたような気になってくるのである。

関連記事

Newer Entry◇ 新潟的砂漠

Older Entry◇ 残された足跡

 

Comments
Edit
こんばんわ
海というと網代浜や次第浜からに
なってましたが大夫浜で撮った事なかった
です 一度行かなくては。

冬は砂浜が締まっているからスニーカーでも
歩けそうですが波打ち際には行けませんね。

砂浜で犬を放すだなんて怖いですね><
明日は晴れるみたいでカメラ日和ですよ。
EditRe: モズライトさん こんばんは
マズさんの家から近いのに意外ですね。
松浜港は撮っているのに太夫浜は、、、、でも海水浴場でもない浜なので行かない人は行かないかもしれませんね。

今度行かれる時は、車が四駆でなかったら手前の駐車場に置いて歩いて行った方が良いです。

冬の砂浜も夏も同じです、シマっているのは雪が積もった時くらい。
長靴はお勧めですが、一度ロケハン兼ねて行ってみて下さい。

Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >