冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 種月寺の遅かった秋

モミジの絨毯




枯葉




種月寺本堂


夏の終わりにここへ来た時、庭のモミジを見て「来るなら秋だな。」と頭のメモ帳に記録した。
10月になり時折「そろそろかなあ。」と気に掛けていたのだが、週末になると都合だの、天気が雨だので時期が毎週翌週へ翌週へと延びた、
そして 「あーあ、見頃は過ぎただろうなあ。」となって、だったら散ったら散ったで地面一杯に散った紅い葉っぱの絨毯でも撮るかに変わり、
ようやくお天気も”まあまあ”で出掛けたが、、、、、種月寺には見物人、カメラマンは誰もいなかった。


本堂の裏


いないはずである、誰もが思うような季節光景は 終わっていたのだもの。
かといって、「帰るのもなあ。」と遅かった紅い絨毯を撮った後、他にないのかと本堂裏へ行ったりもしたが、「あーあ。」とため息だった。


三十三観音


仕方なくあきらめて帰ろうとすると、山門脇に黄色い光景があった。
来た時に通って見ているハズなのに、「だんだこりゃ、こんなのあったっけ?」と紅い光景にガッカリしているせいもあったので、
西国三十三観音の黄色い紅葉が嬉しかった、まだ間に合ったのだ。

そして撮り飽きてかえろうとすると親子3人組が来た、記念写真など撮っていたが僕と同じで黄色い光景には気がつかなかった。



関連記事

Newer Entry◇ 白山公園の紅葉

Older Entry◇ 種月寺 西国三十三観音

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >