冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 五十公野御茶屋

五十公野豊田神社社務所


三段重ねの黄色く色づいたモミジの前に立つ木。
美人の前の障害物ようで、遠くに見える美しい人を「いいなあ。」と、うっとり見ていると視界を妨げるように立つ人影のようだった、
「そこジャマ!」。
カメラを向けると真ん中の木が同様に「なんだかな。」だった。


五十公野御茶屋の紅葉




五十公野


ココロの広い僕は、「美しい人」を全てを受けいるぜえと前へ出たり、後ろへ下がったり、横と移動してシャッターを切るのだった。


関連記事

Newer Entry◇ ある日の日曜日

Older Entry◇ 旧沼垂駅あたり

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >