冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 長野・情景  

◇ 長野旅 渋温泉 安代大湯あたり

安代大湯のふたつある出入り口




安代大湯のポスト


最初、ポストのあるこちら側から見た時、入口まわりから「どうも人の使っている生活感のようなもの」が感じられなかった。
特に女湯の扉の前(ポストの後)には枯葉が数枚、「ここ使われているのだろうか?」だった。
そして反対側へまわった時、「あれ?こっちにも出入り口あるの。」と感じつつも納得がいった。
こちらがメイン出入り口、それも他の外湯よりも広く、使用感のあるメインの出入り口は、温泉街に向いておらず、どちらかと云うと地元住民専用の外湯のようで、
他の外湯に比べると建物が大きいのが納得だった。


開花湯


ここ「開花湯」も、もらったパンフには載ってなかった、地元民専用か優先なのか、答えはわからずじまい。


二番湯笹の湯




笹の湯前の通


浴衣に下駄の女子ばかり、外湯の笹乃湯前で立っていた。
会社の旅行か女子会なのか、女子会ぽくワイワイ感はなかった、そして自撮り棒で撮ろうしていたけど見ている限りでは撮らなかった。
ひょっとして浴槽につかった所を撮るのかと思ったら、全員裸、人に「ほれほら、撮ったよ。」と見せられるものじゃないし、など考えたが
しかし、中へと入らず何で立っているのか不思議だったが、「そうか先客が中にいて定員いっぱいなんだな。」と僕は推測するのだった。



関連記事

Newer Entry◇ 小国町片貝 紅葉 2016

Older Entry◇ 長野旅 渋温泉を行ったり来たりも、そろそろ。

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >