冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 長野・情景  

◇ 長野旅 渋 つばたや本館前のT字路あたり

カーブミラーの曲がり道




つばたや本館




自販機とカーブミラーのあるT字路


探検気分で渋温泉街歩き、そして路地も歩き、石段も登り、その魅力満載も小一時間すると見慣れた気分になっていた頃、「つばたや本館」前のT字路の光景に
「ここだ。」と、
カーブミラー、道しるべ、消火栓、ポスト、看板、そして大谷石のブロック塀、どれひとつとっも僕の写真ネタになりそうなモノばかり、贅沢オンパレードのてんこ盛りだった。


散歩道の入口




つばたや本館脇の道




じょうろのある散歩道


数日前に記事で書いたように最初に「ここだ。」と思った時は、カップルがタバコを吸っていて撮れなかったものもありで、またぶらぶらしているとここに出た。
やっぱり「ここだよ。」と、誰もいなくなったお気入りのT字路の光景を眺め、「もう遅しだよなあ。」とT字路にかかる日差しは翳りはじめていた。

関連記事

Newer Entry◇ 長野旅 渋 湯気立つ裏通りをあるく

Older Entry◇ 長野旅 渋 温泉寺

 

Comments
Edit
素敵なところをよく見つけますね。
好きでいると、自然と向こうから手を挙げてくれるものですよね。”ハイ ハイ ここ!ここですよ~”ってね。そんなことないですか?
珈琲を淹れていると、そういうことあるんです。
”ハイ ハイ 今!今、お湯落とすタイミング~!”って(笑)
EditRe: 珈琲案内人りん さん こんばんは
>好きでいると、自然と向こうから手を挙げてくれるものですよね。
なるほど、ココロあたります、時折隠れるようにしている一角で
そんな所を見つけると、親しい人に出会ったような気持ちにも似てます。

珈琲の場合は、それは職人さんですよ、
ペーパーフィルターで適当に淹れてい僕には、そんなタイミングはありません、、、
だからっすな自分の淹れる珈琲が美味しくないのは、、、、(@_@。

 
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >