冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ ご無沙汰しておりておりました、弥彦山。

弥彦山から佐渡島




弥彦山山頂展望台からロープウェイ山頂駅




日本海と大佐渡小佐渡




太平園地の登り道

実に久しく、20年ぶりくらいに弥彦山スカイラインを登った。
他のどんな細かったり、危なしかった山道も走っても平気だけど、トラウマというのか運転初心者の頃に車で登ったクネクネと曲がった弥彦山スカイラインは
ずっと冷や汗もので怖くて「やだなあ。」と苦手なっていた。そんな弥彦山にまで車で登り、それ以上に数え切れないくらい久しぶりに、そのまた634mの山頂まで
歩いて登ったのは、高校の時以来のチョー久しぶりだった。
かといって山頂から見る景色が当時と変わったのかのどうか、全くわからないけれど、まさかにここ同じ高さの塔が出来るなんて当時としたら
絶対に思っていなかったはずでずである。

関連記事

Newer Entry◇ 新潟平野の中心あたりから愛をさけばない。

Older Entry◇ 種月寺の出会い

 

Comments
Editわあああっ
わあああ 懐かしい色だ
寒くてキレイな空気の色だ 弥彦山!
私も新潟で 父に初めての車を買ってもらって、
三条燕、加茂、弥彦、寺泊、を走って練習しましたっけ。
車を買ってもらった翌日に車庫入れでブロックにひっかけ、
バンパーがばーん!と はずれてしまい…
ショックでしばらく落ち込みました…

昨日の純喫茶 信濃路(ええっにゃん太郎様を、にゃん太郎様をっ 刺激するようなコメントでした?!)。
いいですね、こういうお店、残ってほしいですね。
寒い新潟にちょこんとホットスポット。
EditRe: 珈琲案内人りん さん こんばんは
このホットスポットは長野県です。
りんさんは流石に「珈琲」の文字、「喫茶店」に目が行ったのかもしれませんが、
僕はこんな路地風景が好きなんです、まだ写真を撮り始めた頃
路地って「どこにあるの?」と新聞に載った東京月島の路地を見て「ここだ!」と撮りに行った頃があります、
しかし、それは路地をよく知らない時、今では新潟市のあちこち、旅先はでは怪しげな
路地へといつも入っていく僕であります。

カメラが趣味になって、地元新潟県あちこち行くようになりました。
三条、燕は一時期通ってました。

燕の今はなくなった宮町アーケード前の純喫茶「ロンドン」の外観が良い味だしているんですよねえ。

先日僕は車にバックモニターがついているのに、バックでぶつけましたわい"(-""-)"
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >