冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 情景・モノクロ  

◇ Monochrome Momosaki Beach

夏の終わった桃崎浜




桃崎浜


誰もいない海だった。こんな光景が夏の終わり告げ、サンダル履きなので「これが最後かな。」と海に足を突っ込んだ、ちょっと冷たかったが気持ちよかった。
そして何となく夏との別れを感じた、「また来年な!」だった。


波打ち際




長野へ行った折、お土産にと七味を買った。何度も長野善光寺へ行っているけれども、七味が名物なんて知らなかった。
長野駅の土産物売り場で、そんな七味売り場を見つけた、失礼ながらこんないい所に店を出して採算が合うんだろうかと思って見ていたが、色々と種類のある中で、
気になるパッケージがあった「深煎七味」、何となくあの京都祇園の原了郭の「黒七味」が浮かんだ、別にパッケージが似ている訳でないけれど、
商品名からそれらしい味を連想させ、パッケージも同様だったので、ひょっとしてひょっとしたらと、ともかく土産に買ったのだった。

そしてやっとこさ本日パッケージの口を開けて、けんちん汁にかけた、なんと思った通りのあの「黒七味」独特のピリ辛さに、口の中に後に残る柑橘系の
ホワンカ感は、あの「黒七味」とまったく同じではないがそれ系の七味の味だった、僕は思わず「ヤッター!」だった。
ちょっとお高いが、これで京都まで行かなくても、というか同じ遠いけれども隣県長野ってだけでちょっと嬉しくなった。

しかし、かけるとみんな旨くなるのは良いけれど、あれもこれもかけたせいか未だに口の中はホンワカしているだが、僕的には「いいね!!」だった。

関連記事

Newer Entry◇ 渚のシンドバット・・・・・やってもうた、予約投稿前倒し(゜o゜)

Older Entry◇ 「渚の思い出」 桃崎浜にて

 

Comments
Edit
七味も奥が深いのですね。(笑)
EditRe:ViVIDさん こんにちは
辛さの深さにもハマると抜け出せませんわ(笑)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >