冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 秋田び 最終編、予定は予定であり、予定通りにはいかぬもの。

奥羽本線上湯沢駅

この日訪れたひとつ目の駅、JR奥羽本線「上湯沢駅」無人駅である。
初めてなのにどこかで見た記憶があるような懐かしさを感じる駅舎の風景、派手さはなく、どちらかいうと地味な造り、それでいてしかり駅の仕事をしているのは、
僕的はこの駅舎が秋田気質の秋田おばこ的な駅だなと思た。


JR奥羽本線上湯沢駅

流石に奥羽本線である、無人駅でもホームは長い、でもホームの幅は駅舎前以外は狭い。

ちなみにふたつ駅山形県寄りの「横堀駅」のあたりは、あの小野小町の出身地、そこも行ったし、京都の小野小町ゆかりの京都・随心院も行ったし、
文塚も見た、僕もちょっとは小野小町にゆかりのある人なったのだと、ちょっとニンマリである。

JR角館駅


JR角館駅、「どこが入り口なんだろう?」と思った初めて訪れたのはかなり前、正面の木村伊兵衛の「秋田のおばこ」の見える裏側が入口、
雨・風・雪除けになって入口は見えないが、この両側が出入り口なる。
そして普通は新幹線まで停車の規模の駅になると「JR角館」と大きく屋根の上に看板表示があるものだが、ここで目立たないようにしているのは秋田気質ってことなのかも。


羽後太田駅

秋田内陸線羽後太田駅ホーム風景、ホームは運行車両数に合わせて(単車か2両編成)短い。



秋田内陸線羽後太田駅

秋田内陸線羽後太田駅、見るからにローカル線の「駅、これだけなの?」とひと目見ると感じる風景。


秋田内陸線西明寺駅

西明寺駅、やっぱりこの駅のホームも短いが、単式ホームで幅がある、これって立っていても安心感がある、1m50cmくらいの所もあるが、
余裕のようでも列車が来ると「ちょっと狭いなあ。」と感じる。


西明寺駅

秋田内陸線西明寺駅


飯詰駅ホーム待合室

奥羽本線の飯詰駅のホーム待合室の光景、サンルームのような明るさ、気持よさに「いいなあ。」と惚れた僕だった。



奥羽本線飯詰駅



奥羽本線飯詰駅

飯詰駅の前には電話ボックスがある、それも土台が高くなっているのは、ここでも「ここは積雪が多い。」とわかる。


後三年駅ホーム

ホームの駅名票、東北秋田に来て「後三年」、「あと三年」でなく「ご三年」、秋田って駅名までカッコいいなあだった。


後三年駅ホーム風景

ここも奥羽本線の無人駅である、駅舎小さいがキレイ、ホームは長い、単式、島式ホームで跨線橋もあって線路3車線。


田沢湖線鑓見内駅

田沢湖線の「鑓見内駅」、新幹線は停まらないが通過する。この時は来なかったがホームに立ち、新幹線が通過する光景は「そらもう迫力あるんだろうなあ。」と
待っている暇もなく移動。


秋田新幹線こまち通過

秋田新幹線・田沢湖線の駅を周りちょうど秋田新幹線こまちの通過を駅で見た、当然カメラは向けているがその時のココロの中は「万歳 ヽ(^。^)ノ」なのであった。


田沢湖線北大曲駅


予定では、35駅くらいは周れるんじゃないかと、当日昼までは余裕があった、あの横手焼きそばも食べる時間を惜しんで周ったのに田沢湖線北大曲駅で終了。
計29駅、空の明るさを見ては「まだまだ行けるぞ。」と思いつつ、帰宅時間を逆算するとそこから自宅まで5、6時間くらい、改めて「遠くまで来たもんだ。」と感じた。
家に着いたのは夜の10時半だった。

関連記事

Newer Entry◇ とある館に吹いた風

Older Entry◇ 角館の武家屋敷通り

 

Comments
Edit
いつも楽しく拝見しております。
それにしてもすごい。
写真はともかくとしてその行動力。体力と気力がないと続かないね。
これからも頑張ってください。
Edit
こんばんは
後三年うけました
凄い名前ですね
EditRe: ミドリノマッキーさん こんばんは
いつもありがとうございます <m(__)m>感謝

行動力、たまたまです、普段は家のわまりでくすぶってますわ。
そして、ストレスが徐々に貯まってくると、「どこか出掛けて~。」となる訳ですが、
思うのは、家でなんだかんだと考えているよりも行動したが方が気分もすっきりすようです。

ともかく、そんなこんなで写真のストックがたまっていくんですよね(笑)
EditRe: ぼびぱぱさん こんばんは
秋田は新潟なんぞより由緒ある歴史があるのかもしれません。
以前の記事の、奥羽本線の駅名「十文字」、「醍醐」、なんていうのがあるように。

でも、周りは田んぼなんですがね。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >