冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 長野・情景  

◇ 長野の街は暮れ

薄利多売半兵衛




おひとついかが?




駅前夜の石堂町の路地

ファインダー越しにのぞくと飛んでもないものが見えた、「あら、チンチンか?」と飾りとはいえそんな馬鹿とシャッターを切ってから
目の前の光景を改めて見た、
「あらま、間違いない。」とまあ置物なんだし飾り物、縁起物として置かれて不思議はないのだが、正直食べ物屋の窓辺にこれはまずいのじゃないか、
男性客なら問題なくても婦女子は、これを目にしてからでは入りずらいだろうと、強いては売り上げにだってつながるのではと、県外の部外者は思った。


美容室




眼鏡店のサイン




駅前スクランブル交差点

夜の始まりの長野駅前のスクランブル交差点風景、暑さもあってか駅から街へと歩くワイシャツ姿を見て僕は、これから飲みいくのねと勝手に想像。


就寝しますか?

夜の始まりと共に僕はアルコール漬けのハズだったが、歯痛薬を飲んでいたのでアルコールはアウト、例の焼きそばを食って、アルコールなければ
甘党に変更、オヤジはケーキ店に入り「ミルフィーユとコーヒー」をオーダー、晩飯時間にケーキ店オヤジ一人は目立つこと間違いなしだった。
歯痛に苦しみ翌日は顔は腫れていたけれど、長野で僕を見る人は「こんな顔もいるんだ。」思ったかもしれない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
先日足湯につかっていると、どこかで見たことある顔、「大学時代の友人の上野だ」と思ったらその人にはおっぱいがあった、婦女子かい、全くの別人だった。 
いつもありがとうございます。
関連記事

Newer Entry◇ 長野の街を深く潜る

Older Entry◇ 涅槃像のある釈迦堂あたり

 

Comments
Edit
この街の感じ、なんだかいいですね^^
応援しておきました。ポチッ
EditRe: 矢田@医療職兼業トレーダーさん こんばんは
善光寺に何度も参拝してましたが、、長野市街を歩いたのは初めて、

長野市民のソウルフードのいむらやの「焼きそば」など食べ発見がたくさんありました。

応援ポチ、、、ありがとうございます、励みになります(/□≦、)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >