冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 上を向いて歩こう

廃ホテル




酒場と矢印

新潟駅前の飲み屋街を歩く、夏の太陽が高い時間でもあり、カメラをぶら下げている僕に呼び込みのオジサンは眼を合っても何も言わなかった。
以前は「どうですか、どうですか?」なんて声をかけられたこともあったが、時間帯かひょっとして”そんな年代ではないな。”と呼び込みのオジサンに
カメラぶら下げ姿でなく、商売対象外に見られているのかもしれない。


クレオパトラの夢

横浜の柳橋商店街が撮りたくて京急の日の出町駅を降りて「こっちだろう。」と適当に歩いた。
途中でエジプトのファラオの王様のような像を見つけて「ほー。」と撮った。そして歩いているうちに”ここ辺りは、他と違う。”何だか怪しげな雰囲気だなと
ちょっとしてから”ソープ街”だった。昼間だったせいもあったのか呼び込みのお兄さんはいなかったの気づくのが遅かったが、横浜の暗の部分を見たような思いと
他と違って華やかさとセンスの違いにさすが横浜だった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

Newer Entry◇ 万代シティあたり

Older Entry◇ 暑中見舞い申し上げます。

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >