冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 虚空蔵尊と久しぶりのあの魔界の入口

虚空蔵尊




別所の虚空蔵尊


そういえば、おみくじは10年くらい引いていない。
その昔やっと念願の京都へ行って、とある山奥の神社で水に浮かべると文字の浮かぶものだった、そしてドキドキとしなががら水に浮かべると「凶」だった。
ちょっと目の前が暗くなった、これから始まる京都の旅、奈良も行くし、大阪もだった、おみくじは「旅行=よろし」だったけれど、一気に京都気分はブルーになった。
それから僕はおみくじは引いていない、また「凶」だったらと思うと自分の人生を否定したくないので引くのをやめた小心者である。


おみくじ


でも、ここは誰もいないお堂なので、おみくじを引いてから番号に合わせて引き出しを開けて、「大凶」が出ても、もう一度おみくじを引き直し
引き出しの中を確認して、気に入らなければ「また」もありなんだろうが、仏様が見ている前ではどうもインチキの出来ない僕だった。


虚空蔵尊本堂

お盆が近いって訳ではないけれど久しぶりに、あの入口へ行った。
何という所ではないのだけれど、デコボコのカーブミラーに映った地蔵堂を一度撮ると、しばらくしてその光景が頭に浮かんでくる。そしてまた「撮りたい。」なってくる行ってみようかになる。


寺田の入口




寺田の地蔵堂




寺田の田んぼ






にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

Newer Entry◇ 久しぶりのタイトル 「ここはどこなんでしょう?」

Older Entry◇ 旧沼垂駅と消えた水たまり

 

Comments
Edit
なんと立派な山寺。魔界の入り口のカーブミラーも健在で、なによりです。この手の地蔵堂は、全国どこでもいろいろに使われてますね。
私もおみくじは長いこと引いたことがありません。自動販売機に印刷物の嘘臭さ(失礼!)もきらいです。でも、この立派な引き出しのおみくじなら、引いてみたい気も(ほんの少し)します。
EditRe:ややさん こんばんは
そうですか地蔵堂は出雲でも同じですか、神の国出雲、
仏の世界も投入堂同様に別な光景があると思ってました、、、、ちょっと安心しました^^

おみくじ、凶が出たら次も凶だったり、もしやの大凶でも出たら、
自分の人生これで「END」かと思ってしまいます、だのでちょっと引けませんが、

男として、頭のかんざしをつけたあの奈良の春日大社の巫女さんがいるなら、引いてもよいかなと、
初めて見た時は、感動ものの巫女さんたちでしたので(^^ゞ

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >