冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◇ 出雲崎のお祭りの終わった日

入母屋の舟屋造り




出雲崎のお祭りの日

片づけ忘れているのか出雲崎の町並みを歩いて、ここだけ残されいた。
僕は、先ほど聞いたジイサンの神輿を担ぐ人間がいなくなったという話を思い出し、ここ町内だったのかと気がついた。
そして案の定この先の石井神社へ行くと、氏子のオジサンたちは神社後片づけをしていた。


のり船


「のり船か~」と、錆びて黒くなった看板を見て出雲崎でも海苔が採れたんだなと渋い看板にカメラを向けた。
そして立ち去ろうとすると頭の隅で疑問が「待て!のりだあ?」と、もう一度じっくりの錆びた黒い看板の文字を見直すと「のり船」ではなく「つり船」だった、
「そうだろう、そうだよねえ。」的に謎が解けたような納得のすっきり気分で新潟に海苔なんて採れるなて聞いた事がないもんなあだった。


漁師小屋


そして、「そうだろう、そうだよねえ。」の感心した後に、その上の赤い屋根の傾きは、年月から来たものなのか、それとも意図的に計算されて
造られたのだろうかとその屋根の角度がカッコよく見たのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2016/07/19(火)  00:01 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<◇ 晴朗なり出雲港。 | ホーム | ◇ 赤いクランクの矢印のある曲がり道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/1704-dfc2eb44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1079)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (20)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (113)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (9)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (36)
奈良・情景 (12)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村