冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. 冬来たりなば春遠からじ 2代目。

◇ 出雲崎夕日ライン橋の上から

出雲崎尼瀬の船着場




夕日ライン橋下船着場入江




尼瀬の船着き場


出雲崎のはずれなる尼瀬の船着場を出雲崎夕日ライン橋から眺めるのが好きで、出雲崎を訪れるとほぼ眺めては写真を撮っている。
何度かは船着場を歩いて逆に橋を見上げた事があったが、やっぱりここはこの光景が好きである。
奥の右側に獄門場跡が、左の奥にちらり見えているのが、旧石油採掘場も見える。(ウィキペディアによると日本石油(現:JXエネルギー)発祥の地とある。)


恋人岬

出雲崎の桟橋になっている「恋人岬」、二人の恋の成就を祈ってカップルが欄干に鎖をまき鍵をかける、、、、らしいのだが、詳しいことは知らない。
ともかくこの日、桟橋の欄干に山ほどまかれた鎖を触ると、それら熱かった。
カップルの恋のパワーなんだろうか、しかし僕は熱くなった鎖をまかれた欄干の木材が大丈夫なんだろうかと気になったが、恋の生け贄なんだな。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
関連記事

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2016/07/16(土)  00:01 |
  2. 日記・情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<◇ 出雲崎の尼瀬 | ホーム | ◇ 出雲崎のお寺をあちこち歩む>>

コメント

こんにちは

おまじないみないなものですかねぇ。この鍵のヤツ。
一瞬見たらなにがどうなってるのかって謎ですよ。
しかもヘタしたら、危険なものかもって頭によぎってしまった(・。・;)
  1. 2016/07/16(土)  
  2. URL |
  3. よしお #-
  4. [ 編集 ]

Re: よしおさん こんにちは

フランスのポンデザール橋を真似たのではないか思うのですが 、見たことがありませんか? 
「フランス 鍵 橋」 とグーグルで検索するとびっくりするような光景がたんまり写真が見れます。

ともかくもカップルが恋に落ちるとこの幸せをいつまでもと何かにすがりたい、お互いに「永遠に別れないよ」とかの約束の意味もあるのでしょうが。
これらに気持ちが伝わっているのか、鎖に触ると 熱かったです (笑)
  1. 2016/07/16(土)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #Jlv6/qFE
  4. [ 編集 ]

おはよう

あぁ~、鍵の重さで橋が壊れそうだからって撤去されたのに、また誰かが鍵かけてある鍵が見つかったって何かで見た事がある(・。・)

まぁ、橋を管理したりする側としては大変でしょうねぇ(^。^;)
  1. 2016/07/17(日)  
  2. URL |
  3. よしお #-
  4. [ 編集 ]

Re:よしおさん こんにちは

その通りですな、有名な橋。
それを誰かが見ていて始まったのだと思うんですが、まだまだ重さの心配をするまでは行ってないようですが、
何年後、何十年後にはやっぱりここもそんな事が起こるかもしれませんね。

ともかくも、いたずらとかならすぐに撤去なのでしょうが、恋人たちとなると難しいですねえ。
  1. 2016/07/17(日)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #-
  4. [ 編集 ]

「出雲崎」という地名を目にするたびに、
島根の出雲と関係があるんかな~ と思います。
日本海や、そこにある漁港の風景は、
やっぱりホッとしますね。

鎖… ですか~ (^^ゞ
自分なら、紐ぐらいが丁度よいかと。。。

  1. 2016/07/17(日)  
  2. URL |
  3. ta-ra #-
  4. [ 編集 ]

Re: ta-raさん こんばんは

「出雲」のいわれはわかりません、また出雲との関係もあるかどうかもわかりません。
関係があるとまた出雲崎にちょっとばかり興味が増しそうです。

佐渡から金を運び、佐渡金山への島流しの港であったので
越後であって徳川幕府の直轄の地、いわば天領だった、
当時からすると出雲崎はともすると越後一賑やかだったのかもしれません。
車での2時間、ドライブのような距離。
歴史を散策というようりもただの街歩きには僕にはちょうど良いと所なんです。

  1. 2016/07/18(月)  
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #Jlv6/qFE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanta2030.blog.fc2.com/tb.php/1702-b3b56c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬山にゃん太郎

Author:犬山にゃん太郎
日常風景のボク的写真記録ブログ。
毎日、新潟から日付の変わる頃発信。

時に怪しく時に華麗に、時にオヤジ的日常の”美のツボ”を撮る!

もうひとつの写真ブログ(08.3.24 ~ )
日々是好日 Here comes the sun.

ちょっと旅気分、とある風景を紹介
・↓ Google Earth へとリンク
Panoramio.

◇タイトルの「冬来たりなば春遠からじ」
イギリスの浪漫派の詩人 シェリー (Percy Bysshe Shelly 1792~1822)作「西風の賦」から。
      * 道具
・Canon EOS 5D MarkⅡ
・Canon EOS 5D MarkⅢ
・Canon EF 24-105/f4L IS
・Canon EF 70-200/f4L IS
・Canon EF 40mm F2.8 STM
・Canon EF 35mm F2 IS USM
・Zeiss Planar T* 1.4/50
・Fujifilm X70
・Panasonic Lumix DMC-FX8

◇リンク熱烈フリー、てか相互リンクお願いします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記・情景 (1134)
情景・モノクロ (220)
冬・情景 (18)
海・情景 (84)
神社仏閣・情景 (21)
椅子・情景 (1)
魚・情景 (3)
花・植物・情景 (19)
出発 (1)
新年の情景 (3)
山・情景 (17)
青森・情景 (15)
岩手・情景 (5)
秋田・情景 (15)
山形・情景 (65)
福島・情景 (123)
群馬・情景 (6)
長野・情景 (52)
富山・情景 (18)
東京・情景 (80)
横浜・情景 (9)
鎌倉・情景 (3)
三浦・情景 (13)
京都・情景 (37)
奈良・情景 (51)
尾道・情景 (14)
食べ物 (4)
未分類 (0)
日常コラム (1)

Powered By FC2ブログ

 新潟県の各地道路ライブ情報

にいがたLIVEカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ

QR

このブログをリンクに追加する

ご訪問ありがとうございます

この人とブロともになる


にいがたLIVEカメラへ

<%plugin_second_title>

<%plugin_second_description>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村