冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 丘を越えて

日本海へ




又助小路


僕はこんな坂と空の風景があると雰囲気から「この坂の向こうには海がある。」とわかるようになった、ある所でこんな坂道があると
「この先には海があるな。」と坂の先へと行くとやっぱり海がある。


ボート




海辺の裏通り

それはあくまでも僕自身が海が身近にある所に住んでいるからであり、生活体験からそう思うようになったってこと。

当然ハズレもある、そんな丘のある風景を目の当たりして「海がありそうな。」で、その坂に上ってその向こうを見た時「なんだ、これ!」の全然違う
海のない光景を見てがっかり、その違和感というかショックのような気分が整理つくまでちょっと時間がかかるのであるが、
ここ塩谷では「その先はには海がある。」の感は100%当たりである。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村

関連記事

Newer Entry◇ 塩谷の板壁だらけの町並

Older Entry◇ 塩谷宮庚町あたりで

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >