冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 塩谷宮庚町あたりで

塩竃神社前




神社で出会った猫




神社前の路地


塩竈(しおがま)神社のお社の階段を上り社内に入った、そこは外とは違いひんやりしていて、神主さんなのか私服の方がストーブに給油してた。
僕はその人に頭を下げて挨拶してから畳に座りさい銭を入れ柏手打って手を合せた、お社内から出るとその前に白黒猫が僕を見て止まった、
神の使いなら良いのだがと思ったが、ただの野良猫のようだった。
しかし30分後に、今度は神社でなくお寺の庭でこの猫とまた出会ったのは、ちょっと不思議だった。


塩谷の町並




稲荷山


ここ塩谷で新潟県で一番低い山の登った、頂上まで一気に登れば1分もかからないのだろうが、そこには稲荷神社が祀られその裏には展望台がある。
そこからだと15mとはいえ塩谷の妻入りの町並みが見える。
と、そこまで良かったが、展望台ではオジサン一人にオバサンふたりの3人組が先客で風景は見飽きたようで全く関係ない「良い職業ですねえ。」などとお話しに夢中だった。
そのため、ここぞってポイントで長い語らいのため、寡黙な僕は「良い所撮れんじゃん。」と早々にあきらめて山を下った。
15m、、、山、、、、。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村
とうとう梅雨入り、暑かったのが涼しい、今晩は良く寝れそうである。 いつもありがとうございます。
関連記事

Newer Entry◇ 丘を越えて

Older Entry◇ Winter Green And Summer Blue.

 

Comments
Edit
神の使いの野良猫も、一番低い山も良いですが、それ以上に「暮らしのセンター」が目を引きました。店構えなど気になってたまりません。
EditRe: ややさん こんばんは
実はもっと引いた状態で撮りたかったんですが「暮らしのセンター」の前に車が停まってまして
出来たらもう1m下がれたですねえ。

しかし「暮らしのセンター」、、、こんな店が減ってきましたね、
そしてある日突然訪れるなくなっていたりして、、、、あると思うないつまでもでですね。
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >