冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily 

A Day in the Life. ” there ” そこにある日常の光景 2代目。

Category: 日記・情景  

◇ 雁木の町、高田を歩いた

大町の雁木




仲町の雁木




高田本町の青空

同行者に「高田に行った事がない。」と云うので、何度も行った訳でないけども2度ばかり行った事があるという僕は、連れて行くことになった。
そして「これが有名な雁木の通りだよ。」とあちこち雁木だらけの高田の町をぶらぶらと歩いた。


仲町の雁木通り

雁木に歩き慣れないので歩いていると「雁木」と云っても人様の玄関先の敷地を歩かせてもらっているようで申し訳ないような気持ちになるのか、
雁木に慣れない僕はついつい道路側に出て歩いていた。

でも雪、雨とかならこの雁木はありがたいのだろうなあ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村

学生時代に聴いた「ナッチャコ・パック」まさかにYouTubeで聴けた、笑いにも時代があるのだと感じた。  訪問いつもありがとうございます。
関連記事

Newer Entry◇ 上越市高田 大町通り

Older Entry◇ 新緑を歩く

 

Comments
Edit
いつも見慣れている風景でも、写真に写ると良いもんですね~。
空き家などで、雁木を壊すと傘が必要だったり、、、雪が積もったりで。。

車社会になり、なかなか町屋に住む人が減って来ました。
EditRe: アイハートさん こんばんは
良い季節に高田を訪れましたわ。
高田公園の緑は綺麗、ちょっと汗ばみましたがブラブラ歩くにはちょうどよかったです。
何度目かの高田でしたが、じっくり歩いたの今回が始めてです。
こちらにもあることはありますが、人さまの土地を歩いているようで落ち着きませんわ(笑)

町家作りの町、ここに限らずどこも同じです、
奈良の今井町にも行った事がありますが、そこは昭和の雰囲気を残してますが
道は狭く、隣にくっつき、跡継ぎの若手がいても土地は狭く、他へと移ったり、
住んでいる住民も年齢層が高い、、、、しかし観光地になっているので下手に手を付けられずで
とはいえそんな家を建て替える時現状の素材を利用を条件に市だ県から補助がでると云ってました。

高田記事、続きます。
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >